スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖と不安と水のせせらぎと

遂に、セメスターの終盤にさしかかってます!!
なんや、ボーっとしてたら、既に大学生最後の学期が終わろうとしている。。。

あと2週間ちょっとで、今学期が終わる!

そんな今、恐怖におびえてます。

何が恐怖って、来週月曜提出のリサーチペーパーがあるのに、さっき(火曜日の夜11時)トピックを決めてちょっと落ち着いているのです。さて、まだ一週間あるじゃないかとお思いのソコの人、ちゅーはね、なんと、金曜部から月曜までサンフランシスコ~♪に旅行に行くのですよ笑。だから、実質、金曜日の出発までには書きあげておかないと、月曜のオンライン提出には間に合わないという事になるのだよ。金曜の夜まで書きあげる事が出来なければ、旅行は恐怖でしか無い。それだけは嫌だ!!

来週は、このリサーチペーパーの提出、アナリシスペーパーの提出、プロジェクトの提出、テスト1つ、再来週にテスト2つ。。。あ、やっぱり怖い怖い。

旅行に一緒に行く人には悪いけど、旅行先でも、寝不足ほぼ確定!いぇーい!!

今日、ペーパーのトピックが決まらなくて、帰りのバスの中で焦りまくってた私を落ち着かせてくれたのは、アイポッドに入っている、「川のせせらぎ音」の音楽(?)でした笑。こういう時のために、癒し系の音をたっぷり保存しているのです。バスの中で川のせせらぎを聞いている女、ちゅー、23歳。
スポンサーサイト

もう嫌だ

もう勉強したくない・・・

ちょっと気を抜くと、駄目だ・・・笑

ドラマとか連続で見始めちゃったら、エッセー書くよりもドラマに気を取られてしまう。
なんて意志が弱くなってしまったんだ、自分。
気持ちだけは焦ってるけど、なかなか本腰に入れないっていうの、誰でもあると思うんです。
そんな状態なんですー!(?)

チラっとエッセーを書くための本に目やるだけで、自分の顔に縦線が入るのが分かる。。。

lllorz

明日、カフェにでも行って本読もうかな・・・

でも、寒いお外に出るの嫌だな・・・

せっかく、冬眠するために、買い溜めしたのに。
特大キムチとか、米とか、味噌とか、缶詰とか、冷凍のポテトとか。
カレーとか、作り置きして冷凍庫に入れてるよ(寒くてキッチンに立ちたくない時、チンすればいい)
こんなに準備したんだから、外に出るとかおかしくないか?
そして、買い溜めした物をよく見ると、日本に居る人間と変わらない買い物をしている。(特大キムチは別として)

色々自問自答を繰り返し、考え込んで要らぬ時間を過ごしてしまい、結局は家でヌクヌクダラダラと過ごしてしまうのでございます。

エッセーの提出まであと4日。。。
今日は、仏教のの教えを理解することを試みました。
文学のエッセーで、仏教と平安鎌倉時代の文学の関係を書くのです。
非常に興味深いですが、面倒くさいです。
ちゅーの表現力で宗教を語るには根気が要ります。

ちゅーさん、明日の朝からとにかく頑張ります。

水曜の夜は晩酌だ。

今学期も終わる

明日で2009年秋学期が終了します。

早すぎた・・・

5教科きつかった・・・

早すぎて、学校のこと以外殆ど覚えてない

いつのまにか、紅葉が終わって、葉っぱが全部落ちてて、霜がはってた

11月に入って、ボストンに行った限り、外で何かした覚えが無い

ボストンも、帰ってきたらすぐにどうでも良くなって、学業にのめり込んだ

電話、一日一回鳴るかぐらいの勢いで、自分も全く人にかけない

ちゅー、まだ友達居るのかな・・・(冷や汗)

あぁ、一人、台湾人のぽっちゃり君が、やたらと電話をかけてきてたな。
どんなに無視しても、気にせず電話してくる彼の空気の読めなさに、鳴ってる携帯を見つめながら何度も感心した。(そのコールを携帯が鳴ったか鳴ってないかにカウントしないちゅーさん)

数日前、「生きてるか」っていうテキストを送ってきたくれた友人が居た・・・

なんとなく人と繋がる事の大切さを忘れてた(11月の)ちゅーさんは、ちょっと感動した笑

唯一の楽しみは、夕飯を食べてる時に見る日本のドラマだった・・・(冷や汗)

いやー

早かったなぁ

でも、ここまで集中しちゃうと、気持ちいいなぁ・・・笑 (マゾ)

今日は一個、文学のクラスのファイナルが終わって、クラスメイト達とランチしながら、
「すごい勢いで本読んだクラスだったね」と談笑。
最後には談笑できる余裕を持てたことを誇りに思う。

明日提出のエッセー、何故かまた書き直したりしちゃってるから、まだ3ページだよ。これから7ページ、どれぐらいかかるんだろう。まだまだ夜は長いわねぇ。。。(ちゅーは、エッセーを書いてると、どうしても前日になって最初からやり直したがる傾向がある。)

ま、明日で授業が終わっても、期末試験期間と、他のエッセー提出が残ってるんだけど、今週末は久しぶりに、街に出てみようと思います。

好きな事を書くと気分がのる

金曜日に3500ー4000ワードのエッセー提出があります。
木曜日に一個期末試験があるんやけど、大丈夫かな?笑
大丈夫やろ。

ははっ

テーマが、15世紀前後の中国が東南アジア地域に与えた影響。ちゅーの得意とする範囲だから、リサーチ中も本とか資料に没頭出来る。ヒストリー系のペーパーは慣れてるし、ボキャブがあるから、書ける。

文学のペーパーは苦手。
英語での表現力が足り無すぎるから、言いたい事が上手く伝えられないし、やっぱり「表現力が足りない」って教授にコメントを書かれる。「すごくアイディアは良いし、Thesisもしっかり出来てるんだけど、表現力が足りない」っていうコメントを、文学のエッセーを提出する度に書かれる。文学での表現って、ニュアンスの違いがすごく大切。単語力が足りないと、どうしても上手く書けない。文学メジャーとかにしてたら、こういうエッセーいっぱい書くだろうから、表現力が付いてくるんだろうな。

最近になって、思うこと。日本語の表現力も無いし、読解力も無い。

今、参考文献として、日本語の資料を読んでるんだけど、すごく難しく感じる。教授が「英語以外の参考文献を使ってもいいよ。使ったら、ボーナスポイントをあげるよ。」などと言ったので、「やった!私使います!」とか言っちゃって、気合入れて読んでるけど、やたら難しいわ。専門用語を、全て英語で最初にやってしまうと、日本語の読解が遅くなる。漢字の読み方はなんとなく分かるけど、スッと頭に入ってこないんだ。一つの文章を、2,3回読み返す必要がある事が何度もあった。英語で読んだほうが早い。小説を読むときは大丈夫なんだけどな。。。

履歴書とか色々書いてると、志望動機とか書くじゃないですか。
「感銘を受けました」ばっかり笑
全然あかんわ・・・

和泉式部日記が面白い

ちょっと勉強の合間に一息

文学の授業で色々読んでるけど、和泉式部日記が一番好き

Youtubeで、和泉式部についての生涯を語った歴史ドキュメンタリーがあったけど、それを見て余計に好きになった。

あの有名な紫式部が「けしからん女やけども、歌の才能はほんまもんや」と認めた程の歌人であり、それと同時に「けしからん」と認められた程スキャンダラスな恋が多い女性だった。

和泉式部日記からは、「この女・・・(苦笑)」と思いたくなるほど、イノセント気取りで、上手いぐらいに男心のポイントを知っている、同性に嫌われるタイプです。笑

最初からとばしていってくれます。
夫が死んで、まだ数ヶ月というときに、気分落ち込みながら浸ってたら、そこに夫の弟である高貴な方から歌が届き、彼の誘惑に「あら、どうしましょう」と思いながらも、誘惑的な歌を返します。素晴らしい歌に魅せられた高貴なお方は、和泉式部の家に来てしまい、和泉式部は「まぁ、なんてこと。でも、ここで冷たく帰らせてしまうのも悪いし・・・」とか何とか言いながら、ちゃっかり結ばれてしまいます。ここで、読者は「おいおい、亡き夫のために悲しんでたんちゃうんかい」と思ってしまいます。

そんな曖昧な反応をたくさんする和泉式部さん。
そして、それに惹かれていってしまう高貴なお方。
もー、気になって気になって仕方ないんですよね。和泉式部が何を考えているのか。
ぼーっとしてて、はかなげで、健気で、恋に情熱的な和泉式部。でも、他の男達と関係を持っているとウワサは絶えず、高貴なお方は「何が本当なんだ!他の男とも繋がっているのか!いや、そんなはずはない!こんな健気な女性に限って・・・!」とか、心の葛藤をする高貴なお方・・・笑
そんな方を見て、「はて?」な雰囲気を保つ和泉式部。
遂に和泉式部さんは、高貴なお方のお世話をする役という肩書きを持って宮仕えをすることになりました。宮仕えでも、妻のような扱いを受けたそうです。

そんな二人の関係に、高貴なお方の奥さんは、怒ってしまい、家を出て行ってしまいます。

和泉式部は、「まぁ大変。でも、私はどうすることも出来ないので・・・」とか何とか言って、よく分からないフリをして、お宮に居座り続けるのです。。。「おいおい、事の発端はあんたが・・・・」と突っ込みたくなる一部です。

物語として、長くないし、気軽に読めるテキストです。
読んだ後、きっと、もっと彼女のことを知りたくなるはず!
Youtubeで見れる「歴史秘話ヒステリア」、和泉式部を是非!


プロフィール

ちゅー

Author:ちゅー
18歳で日本を離れ、カナダのコミュニティカレッジでESLを含め3年勉強し、現在ブリティッシュ・コロンビア大学でアジア学をメジャー、国際関係学をマイナーに、勉強しています。卒業予定は2010年5月。趣味は中国語の勉強、アジア映画観賞、器観賞、旅行。好きな食べ物はカルピスと冷やし中華。喜んだり、笑ったり、泣いたり、怒ったりと、そんな忙しい日常を、気ままに綴ってます。そんなちゅーさんを、どうかよろしく。

プロフィール(詳細)

●バンクーバ時刻●

「9」を押してみそ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■メールはコチラ■

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。